2013年08月30日

Colors!3Dがゴイスー

最近マジでPDF資料閲覧用に7インチパッドでも購入しようか検討中です。
Nexux7が今のとこベターなんですが、ついこないだ2013年モデルが発売されてしまって、価格が1万近く跳ね上がってしまったのです。余計な機能なんぞいらないんだけどなあwwwwwwww
まあ、PFD閲覧もさることながら、前に購入したお絵かきソフトもパッドで動かしてみたいですしね。

お絵かきソフトといえば先週3DS用DLソフトで『Colors!3D』がリリースされました。

20130830a.jpg

要は3DSの画面にお絵かきできる物で、5層のレイヤーで奥行きのある3D絵が描けてしまうんですね。
また、関心したのは機能面。ペンを持たない本体を持つ方の手で各種切り替え操作が可能というラクチン設定。なのでチト適当になんか描いてみましたよw

20130830b.jpg

ズーム切り替えも片手でラクチンなので細かい線もなんのその。
ただ、3DS付属のペンでは細すぎて描きづらいので、市販のタッチペンの別購入をオススメします。
しかも描いた絵の軌跡をCPUが再現再生するというゴイスーな機能も。
また、描いた絵をネット上の専用HPにアップしておけば世界中のユーザーの作品を閲覧できたり自分の作品を見てもらったりとワールドワイドなコミュニティも可能。

これがたった700円でDLなんて、どえらい世の中になったもんですハイ。

『Colors!3D』公式HPはこちら!



今週末でそろそろ公開終了劇場が目立ってくる『パシフィック・リム』。
アタクシも拝見しましたよ!もうアタマ空にしてロボットと怪獣のどつき合いを楽しみたい人にはうってつけの映画ですww 

20130830c.jpg

で、ウワサではヤフオクとかでとんでもない値段で売りさばかれているパンフ。
これはもう宝だ。誰にも売らんww

posted by ささみちくわ at 16:21| Comment(0) | ●GAME関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

アダムスピラミッドですよー

さて、先週のバトブレイベントでお披露目された「アダムスピラミッド」の遊び方です。
おぼろげな記憶で書いたものなので、詳細のあやふやな点はご了承くださいwww

20130819f.jpg


BATTLEBREAK『アダムス・ピラミッドを攻略せよ』 Ver.1.5.7

注:このゲームは2013年8月18日に池袋で行われたイベントで、ゲームデザイナー様より製作・お披露目されたものです。
現時点ではまだ『試作段階中』な物なので、細かいルール設定などについては後ほどデザイナー様側より改定・改善される事になります。

以下文面においては実際にプレイに参加した私が、できるだけ覚えている範囲で書いているものなので、実際の詳細ルールとは異なる部分が存在する場合がございます。
不明な点、あいまいな部分においては単なる私の不手際ですので、「これがルールだ」という確実性は一切ございませんのでご容赦ください。

また、今回このシナリオの紹介を快く引受けてくださいましたデザイナー様に心から感謝致します。
そしてBATTLEBREAKを愛する全てのユーザーに捧げます。みんなで新たなバトブレの楽しみ方を堪能しましょう!



【ストーリー】
『キングアダムス独立帝国を築く』
と言ったのかどうかは知りませんが、キングアダムスが一夜にして巨大ピラミッドを建造してしまった!
しかもエイリアン側最強の4天使を従えて・・・。
とりあえずあのキングアダムスにデカい顔されてるのはハラ立つのでみんなでやっつけに頂上まで上りましょう。(ストーリーいいかげん)

【ルール】
●5段ピラミッドの頂点にいるキングアダムスを、最下段から登っていき倒しましょう。
だが途中には侵入者を容赦なく攻撃してくるセキュリティシステムやキングアダムスを守るバリア(結界)、そしてミカエレン・カレルレン・カレルレン(黒)・チャクラ星人が邪魔をします。
これらをバトルで倒しながら上に登りましょう。

【フィギュア】
●必要なフィギュアはキングアダムス・ミカエレン・カレルレン・カレルレン(黒)・チャクラ星人
プレイヤーは4人で、それぞれ10体づつ手持ちのフィギュアをデッキにします。

【スタート】
●プレイヤー4人でじゃんけん、勝ち残った人から右回りで順番に進んでいきます。
スタート時にはバトブレ通常対決の時と同様、最初にバトルコインを2枚待機エリアに置きます。
自分のターン開始時にはバンクから1枚バトルコインを取ります。

【出撃エリア】
●4人の各プレイヤーはピラミッド最下段の角からそれぞれ出撃します。(図1)
この角の3マス内ならどこからでも出撃してもかまいません。

01.jpg図1

「出撃」→「移動」→「攻撃」と一回のターン内で行動できるのも通常バトルと一緒です。
ただし、これはピラミッド。「上に登る」という行動が追加されています。
「登る」行動はそれだけで1回の行動となってしまいます。したがって、「出撃→登る」とか「移動→登る」とか「登る→攻撃」とかはできません。

しかも「登る」行動は疲れるので1ダメージを受けてしまいます。当然出撃コストの少ないレベルのフィギュアでは上まで登りきることはできません。
できればレベル3以上のものや回復系を含めたりして出撃した方が比較的安心です。

■補足
「プッシュ」や「おさんぽ」の効果で上の段に移動させる事は不可。同じ段上で横に移動させるのは可能。
また「ななめ移動」のフィギュアは斜めに移動できません。
レベル7ないし6のフィギュアがコインをダメージ分3枚払えば1段目から一気に4段目まで上がれる、ということはできません。
あくまでも「1段上る」行為で1ターン消費になります。体力あっても地道に1ターンづつ登っていきましょう。

【セキュリティシステム】
●2段目のそれぞれ4角にはキングアダムスの設置した「セキュリティシステム(以下SS)」があります。
SSの隣1マスエリアに入ると無条件で1ダメージ受けてしまいます。素通りしても1ダメージ受けます。
装甲持ちも無視されダメージをくらいます。(図2)

02.jpg図2

▼参考写真:一番下がセキュリティシステムコイン
DSC_2877.JPG

ここで注意。SSの攻撃範囲内に1段目の出撃エリアがカブってますね。当然1段目のこの攻撃範囲に進入すると1ダメージです。
なので、いきなりレベル1のフィギュアを角以外のマスに出撃させると無駄死にします。
攻略としては、先にも述べた通りレベル3程度のフィギュアで出撃させるとか、もしくはバズーカ兵など「射程持ち」フィギュアを安全な角から出撃させて遠距離攻撃でSSを破壊させる、
といった感じで行動すれば比較的安全です。

SSのレベルは「3」、それほど強い相手ではありませんが「反撃」を持っています。1回の攻撃で倒せない場合は返り討ちを喰らいます。
また「連激持ち」フィギュアの場合は攻撃毎に反撃されます。
SSを倒した(破壊した)ら段上から取り除き、その場所は自由に移動可能となります。

【トラップコイン】
●1段目〜3段目には各4枚づつ、そして4段目のエイリアン4体にも1枚づつ、計16枚のコインが伏せて配置されています。移動してこのコインの上に乗ったらコインをめくってその効果に従います。
エイリアンの下に重なっているコインはエイリアンを倒した時にめくります。
効果は以下の通り。

・『回復装置』    :自分のフィギュア1体に待機エリアのコインを1枚つけられる
               (上限レベルまで)。
・『おじゃま装置』  :段上の好きなフィギュアを持ち主の待機エリアに戻す
              (エイリアン以外のフィギュアのみ)。
・『トラップ!!』   :このコインをめくったフィギュアに2ダメージ。
・『エリアトラップ!!』:その段のエリアにいる全てのフィギュアに1ダメージ
            (エイリアン以外のプレイヤーのフィギュアのみ)。
計4種×2枚づつ(合計8枚)

こんな感じで16枚中の8枚はトラップ系と回復系などが混ざっています。

そしてのこりの8枚は全て『リフトコイン』です。
【リフトコイン】
●このコインの上に乗っているフィギュアは、次ターンよりそこから1ダメージを受けずに上の段に登れます
「リフトコイン」は他トラップコインとは違い、ゲーム終了まで機能しているので、めくった後は段上から撤去しません。
一度めくったリフトコインは後から登ってきたフィギュアも自由に使えます。

■補足
※デザイナー様より発表された話では「リフトコインは6枚」という話。
16枚という数字には変化がない様なので、トラップ側のコインにまだ公開されていないものがあったのか見落としていたのか、もしくはどれかが3枚づつだったのか・・・・・このあたりは曖昧です。申し訳ない。


トラップコインとリフトコインはよく混ぜてランダムで図の位置に配置してください。(図3参照)
また、リフトコインをエイリアンの下に配置しても意味が無いので、エイリアンの下にはトラップコインだけを配置しましょう。

03.jpg図3

▼参考写真:真ん中2列の白いコインがトラップコインです
DSC_2878.JPG

▼参考写真:一番上の列がリフトコインです
DSC_2877.JPG

【バリアジェネレーターコイン】
●3段目の4つ角には「バリアコイン」が配置されています。(図4)
「バリアコイン」はキングアダムスを守っているコインなので攻撃性はありません。「セキュリティシステム」とは違い、隣エリアに侵入してもダメージはくらいません。
ただし、このコインは『キングアダムスを守っている』のでこのバリアコイン1枚につきキングアダムスのレベルが+1増えています。

04.jpg図4

つまりキングアダムスのレベル「3」にバリアコイン4枚分プラスされるのでキングアダムスのレベルが「7」になっています。
どうにかこのバリアを先に壊してキングアダムスのレベルを通常の「3」に弱体化させましょう。

バリアジェネレーターのレベルは「5」。かなり手ごわいです。しかもこのバリアコインにも『反撃』がついています。こちらの攻撃が外れてしまったらピンチです。
バリアジェネレーターを倒したら段上から撤去します。以降は自由に移動できます。


■補足
敵の『反撃』はプレイヤー自身がセルフでダイスを振って行ってください。

▼参考写真:真ん中の列がバリアコインです
DSC_2877.JPG

【エイリアン四天使】
●4段目にはミカエレン・カレルレン・カレルレン(黒)・チャクラ星人がいます。各レベルはそのままですが、体力コインはトラップコイン1枚があるだけなので上手くいけば一撃で倒せます。
ただし、このエイリアン四天使にも『反撃』があります。こちらの攻撃が外れた場合は「反撃」ダイスを振ってください。
倒したらそのフィギュアを段上から撤去して、下のコインをめくって効果にしたがいます。

05.jpg

■補足
敵のエイリアン四天使・キングアダムス・バリア・セキュリティには全てこちらの『コイン効果』は使えません。
『たとえば、ガネーシアンの「巨像降臨」(コイン払って相手に2ダメージ)などはできません』
ですが、ビーム歩兵などの効果「射程3」「対城2ダメ」においては「射程3」にしてアダムスや4天使を攻撃できるが「対城2ダメ」はできない、
などの変則的なルールも適用される可能性も(現時点では不明です。公式で正確なルールが発表されるまでは各々プレイヤーで相談して決めてください。)。

また、他プレイヤーの行動を邪魔したり妨害したりする場合は、通常バトル同様に戦います。各プレイヤー同士に対してはコイン効果も通常発動可能です。

【キングアダムス】
●頂上には城コイン(4枚)に乗ったキングアダムスが君臨しています。バトルで倒しましょう。
キングアダムスにももちろん「反撃」があります。こちらの攻撃が終了したら「反撃」ダイスをふりましょう。

途中の「バリアジェネレーター」をすべて破壊していれば、キングアダムスのレベルは「3」の状態のはずです。
もし「バリアジェネレーター」を残していたら、その残っている枚数分のレベルがキングアダムスに加算されるのでバトルの際にはレベルに注意しましょう

また、エイリアン四天使を全員倒していなくともキングアダムスには攻撃できます。

【城コイン】
●キングアダムス下の城コインはそれぞれ3種類の効果があります。

・『雷槌』 (3点):全てのフィギュアに1ダメージ(プレイヤーたちのフィギュアのみ)
・『2ダメ』(1点):攻撃してきたフィギュアに2ダメージ。(×2枚あります)
・『バリア』(2点):バリアジェネレーターを全て復活させる(バリアジェネレーターの位置にプレイヤーのフィギュアがいる場合はバリアジェネレーターは復活できません)。


▼参考写真:上の列がキングアダムス用城コインです。
DSC_2879.JPG

ダメージを与えた城コインは、効果の発動が終了したのち攻撃したプレイヤーが獲得できます。
獲得した城コインには『点数』が書かれています。その点数を一番多く獲得したプレイヤーが勝者となります。

なので、『協力プレイ』もしながら『蹴落とし合い』もしなければならないという戦略性が重要になってきます。

といった具合で大まかですが、細かい所も含めルールとして認識できる程度に要約しました。
不明な部分がありましたらホントごめんなさい。

あとはこれに合わせたピラミッドベースの製作ですね。アタクシにはチト無理そうなので他のユーザーさんに任せますwww

最後に、ご協力下さったデザイナー様、資料提供のいっかくさん、本当に有難うございました。
完全なる商品化を切に願っております!!!!!!


んじゃ今回はこれぎり。
posted by ささみちくわ at 13:55| Comment(0) | ●BATTLE BREAK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

ガシャポンフェスタ2013でしたよ

先日はサンシャインでバンダイ主催の「ガシャポンフェスタ2013」に行ってきましたよ。

20130819a.jpg

会場ではバンダイが今までに発売してきたガシャポンの歴史を振り返る、といった感じで歴代人気プライズの展示やガシャポンマシンの進化などを紹介、もちろん奥の販売コーナーには100台以上ものガシャポンマシンがずらり。先行販売のものから現行のものまで様々!

20130819c.jpg
我らのバトブレも展示!オリジナルアニメも流れていたぞ!

会場はもちろん夏休みという事もあってほぼ家族連れONLY。
その無数のガシャポンの周りでは特設ステージが設けられてあり、くじ引き抽選会やその他イベントが執り行われておりましたよ。

ちなみにアタクシはジャンプテーマパーク「J-WORLD」の入場チケット頂きましたwww

20130819b.jpg

そんな特設ステージの横ではなんと「BATTLEBREAK」対戦スペースを設けて1日限りの大復活祭が催されていたのでありますwwwwwwwwww

家族連れの蔓延する会場内であきらかにオッサンや暑苦しい族供が燃えていたスペース!
おうよ!燃えてたのはオレたちだ!悪いかコンチクショーwwww 家族サービスなんぞ知ったことか!オレらさえ楽しめりゃエエんじゃいコラーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

すでに公認のイベントは皆無と言われていたバトブレが!1日だけでありながらも公認でイベントが復活されただけでも有難いんですよ、ハイ。
しかも当日はバトブレ界のカリスマ「Aブレイカー☆NAKAHI」が98年後の未来から帰ってきてくれましたwwwwww

20130819e.jpg

そしてまだ開場して混んでいない状況からバトル開始。
20130819d.jpg

会場前で会ったヤマモトさんが対決に挑んでました。
この後NAKAHIさんは閉館までの18時までほぼぶっ続けでバトルしてましたwwお疲れ様です。

20130819f.jpg

そしてゲームデザイナーのまこ氏も来場、なんとバトブレを使った新機軸の戦略ゲーム「アダムスピラミッド(試作?)」の体験プレイも!
なんと4人同時対戦!頂点にいるキングアダムスを倒して得点を稼いだ者の勝ち、ただし段を上るのに1ダメージ、セキュリティシステムとのバトルなど難解なトラップがわんさか!それにプレイヤー同士での蹴落としあいがプラスされるという、また新たなバトブレの楽しみ方を提供して下さいました。
これはアツい!ぜひとも商品化、いや、PDFでベースデータの配信とかでもいいですwwwwww

なお、このアダムスピラミッドの勝者には第五弾ブースターをランダムで3個プレゼント、2位は2個3.4位は1個づつ貰えましたよ。

20130819g.jpg

そして会場では幻の川中島決戦版バトブレ「戦国兵法・場取武礼駒」も体験できました。
武田軍・上杉軍のアツき戦いは本家バトブレとはまた違った戦略の必要性を感じました。再販希望。

そんなこんなでお昼ご飯を食べるのも忘れて楽しんだバトブレ1日復活イベント、充分堪能いたしました!
前回バトブレオフの時の参加者さんらもほぼ全員出席でしたのでもうアツさも倍増、やはりイベントはこのぐらいやりたいなあ、と思った日曜の午後ですた。

20130819h.jpg

で、NAKAHIさんのラストバトルがこれ。
まこ氏をジャッジに控え「場取武礼駒VSバトブレ」という夢の混戦バトル!
しかもこのバトルがそうそう簡単に終わるわけでなく、ガシャポンフェスタ閉館の18時を過ぎても続き、
サンシャイン係員さんの「早く終わらせろよおまえら」的な視線を受けつつも約20分ほどの延長で終了。
結果はNAKAHIさんのバトブレ軍の勝利でしたww

そんなこんなであっという間の8時間でした。

あ、でもバトブレばっか遊んでたわけじゃないですよ?ちゃんと会場内のガシャポンも満喫してきましたよ。

20130819i.jpg

「ネコミミ羽川」と「にゃんこ大戦争」ストラップ。いいよね、ネコづくしwwwwwwwww

なお「ガシャポンフェスタ2013」は25日まで開催中です。
posted by ささみちくわ at 12:44| Comment(0) | ●BATTLE BREAK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

今更ドリキャスなんですよww

先日アキバにて海外ゲーム「Sturmwind」が入荷とのアナウンスがあり買ってきてしまいますたよww

24143_137327419369858300.jpg

「Sturmwind」は基本横スクロールのSTG。
某店舗では「ストームウィンド」等と訳されてますが「スタームウィンド」もしくはドイツ製品っぽいので「シュツルムウィンド」の読みの方が正解かと。
驚く事にセガのドリームキャスト用のゲームですww
もう日本では見捨てられた存在であるドリキャス、海外じゃまだまだ開発してるメーカーがあるんですね。

んじゃあウチのドリキャス久々に動かしてみよかい!

と思ったが要注意。このゲーム『MIL-CD』対応のドリキャスでないと動かないんですよ。
『MIL-CD』ってのは要するに昔出てたCD-VとかビデオCDの類で、2000年11月以降に作られたドリキャスはこの『MIL-CD』が対応していないのです。

つまり、初期ロットから2000年10月あたりまでの本体じゃないと動かない。
アタクシの持ってるDCは『カプコンVS SNK』発売時期に買ったもの、それが2000年9月でギリギリww
どきどきしながら起動してホッと胸を撫で下ろしたといった具合でして。

ここで補足。
『MIL-CD』対応DCの見分け方。

dc_label_1.jpg

大体、対応か対応じゃないかなんてのは箱に書いてあるものなんですが、どうせ未だに後生大事にDCの箱なんか取っておく人間はいないと思います。

なので、本体の裏側を見て見ましょう。

上記写真の様にバーコードがあり、その下に数字が書いてあります。
そのアタマ3桁目の数字が製造年月日を表しているので、
1998年製・・・・8
1999年製・・・・9
2000年製・・・・0
2001年製・・・・1
となってます。3桁目の数字が8と9なら確実に『MIL-CD』対応機なので安心。1だったらもう絶望的です。
で、問題なのが0の場合。
2000年だと11月以前のものであれば対応なのですが、以降であったら対応してない可能性が強いです。
そこで社名をチェック。

dc_label_3.jpg

セガは2000年10月に社名を「株式会社セガ(SEGA CO.LTD)」に社名変更しています。
つまり、それ以前の機種であれば旧社名の「セガ・エンタープライゼス」の表記になってます。

※あくまでも独自判断なので確実な保障はできませんのであしからず。
参考程度に読んで下さい。

さて、そんな「Sturmwind」。
感想としては「R-TYPE」と「アクスレイ」と「海底大戦争」をごっちゃにして「ビューポイント」風に仕上げた感じww
ともかくレンダリングされた背景が動きまくるので、どの辺に当たりがあるのか判別が難しい。

しかしながら横スクSTGとしてはそこそこに完成度の高いゲームです。
ものすごい面白いわけではないが、しっかりとツボをおさえてあるのでまあ安心。
『MIL-CD』対応ドリキャスお持ちの方はぜひ。

こちらで動画が見れますよ
posted by ささみちくわ at 12:56| Comment(3) | ●GAME関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月09日

いつぞやのブログ記事削除の時のお話

さて、いろいろイベント類も消化できたので溜まってた細かい話をチラホラと。

このブログがこちらに引っ越してくる要因ともなった話を前にしましたが、
問題の会社に、なぜに記事を消したのか?の問い合わせを行ったところ、以下の様な返答が。


(以下、返答メールより一部抜粋)
「外神田デルタフォース」様につき日が浅いため別ブログ・勘違いしてしまい弊社スタッフが
おびき寄せ広告と勘違いして機械的に削除したようです。

深く心よりお詫び申し上げます。

一昨日の今日2回とも中身を把握せず機械的削除が確認させて頂きました。
以降もこのようなことの無きよう行わせて頂ければと存じます。
(以下省略)



と、まあこんな感じで返信されてきたワケなんですが。

「「外神田デルタフォース」様につき日が浅いため別ブログ・勘違いしてしまい・・・」
「中身を把握せず機械的削除が確認させて頂きました。」

って、なんか文法が怪しいwww 日本語としておかしくないかコレ?経営者って日本人じゃないの?!
アイキュープランニングって日本の会社じゃないんですか?

「機械的削除」って何?なんかそういう記事を感知して自動的に削除してくれるプログラムでも組んでるの?でも「弊社スタッフが勘違いして」とありますが?なに?スタッフって機械なの?それともスタッフがヒヨコの仕分けみたいにテキトーに「はいこれ消去、これも消去、これも消去・・・・」ってやってるワケ?

まあそんな事はいいや、ともかく機械にしろ人の手にしろ「おびき寄せ広告的な記事は削除する」のは理解しました。

が、

じゃあ今毎日の様にうじゃうじゃ新規記事あげてきている「おびき寄せ広告」と明らかに思われる記事はなぜ消されないんですかねえ?!


ブランド物バック扱ってる店舗へのリンク貼ってるとこやダイエット関連、化粧品やFXなんてアニメ関連ブログにゃまったく関係ないですよねえ?なんでそっちは消さないでブログサイト開設開始時から何年も記事書いてた人間の記事は消すんだろねって話。酷いですねアイキュープランニング。

はっきり言っちゃえよ「うわナニこいつ他ブログサイトへのリンク貼ってんだよ、せっかくサイトの権利買ったのにウチゃこれ以上ブロガー減らしたくねえんだよ、広告とかクリックさせまくって商売してえんだよ、消しちゃえこんなの」ってww

ともかく、やっぱり「アニメしませんかブログ」新経営会社アイキュープランニングには全く良いイメージが皆無なワケでして。
前の経営会社側でも「ちょっとどうなんだ?」とチト不安を抱いている様です。
話によれば前経営会社側のサポートは9月末まで、10月からは完全に「アニせん」は新経営会社の方に移るという話です。

なんだかなー。


追記:「アニメしませんかブログ」は2013年末をもちましてサービス終了致しました。
posted by ささみちくわ at 11:25| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする